TOMOWEL Payment Service 株式会社共同印刷グループ(共同印刷株式会社:東証1部(7914))
資料請求 残高照会 お問い合わせ

よくあるご質問

キーワード検索
 

不正利用・紛失  3件

  • カードが見当たらない、盗難にあった場合の対応
  • 以下のお手続きをお願いいたします。
    (1)Bizプリカ管理画面にて、当該カードのカードステータスを「利用不可」に変更する。
    (2)Bizプリカサポートセンターに報告する。
    (3)警察に紛失届を行う。

    ・カードユーザーさまは、紛失したことを貴社の管理者さまに連絡し、万一に備え、すぐにカードを利用できない設定に変更してもらってください。

    ・管理者さまは、Bizプリカ管理サイトにログインし、当該カードの残高をゼロにした後、カードステータスを「利用不可」に変更してください。その後、Bizプリカサポートセンターにご報告ください。
    また、紛失したカードユーザーさまには、新しい別のカードを紐付け直してください。

  • サポートセンターでの不正検知連絡について
  • 弊社では、三菱UFJニコス株式会社と連携し、不正取引の検知を行っております。検知した場合は、ご本人さまが利用した取引かどうかの確認のため、弊社よりお電話することがあります。

  • 身に覚えのないカードの利用があるのですが・・・
  • ■「定額利用サービス」の自動引き落とし
    例えば、AmazonプライムにBizプリカを登録した場合、定期的なサービス料の「自動引き落とし」により、加盟店の都合で予期しない時間帯(休日や深夜など)に、500円や4,900円等の金額が減算される場合があります。このとき「カードご利用のお知らせ」メールも送信されます。

    ■カードの有効性確認
    加盟店によっては、カードの有効性を確認する目的で、ご利用金額とは別に、100円や200円等の少額を残高から引き落とす場合があります。後日、加盟店から100円や200円のキャンセルが届かない場合は、ご利用日から約60日後に、弊社から残高に返金いたします。
    (関連する主なサイト)
    ・Apple Store
    ・ADOBE(ソフトウェア)
    ・Google Play(Androidアプリ)
    ・Google Pay(決済サービス)

    ■上記以外の場合、まずは、カードの所在をご確認ください。

    ・カードの所在が確認できた場合、加盟店に取引内容をご確認ください。身に覚えのないご利用の場合はBizプリカサポートセンターへご連絡ください。また、当該カードの残高を0円にしていただき、カードステータスを「利用一時停止」にしていただくことをお勧め致します。

    ・カードの所在が確認できない場合、(管理者さまにて)カードのステータスを「利用不可」にしてください。その後、警察への届け出、Bizプリカサポートセンターへご連絡ください。

資料
請求
ご入会